PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いのちの話

皆さんこんばんは。


皆さんの一番怖いものってなんでしょうか。


麦父は人間が一番怖いです。

いのち1



今日、職場で犬の話になりました。


ある人(Aさん)の愛犬が行方不明になってしまい

捜して捜して

無事、保健所に引き取られているという連絡をもらい

保健所に引き取りに行った時の話です。



保健所は薄暗くて

たくさんの犬たちが

いくつもの小部屋に閉じ込められていたそうです。


わんわん、キャンキャン

助けを求める声なのか

Aさんは歩くたびに声を浴び

たくさんの犬の中から

震えてうずくまっている愛犬を見つけ出したそうです。



「保健所の犬たちはさ。

 絶対に自分が殺されるってことがわかってると思うよ。」


Aさんはその時のことをそう喋っていました。


Aさんを見た愛犬は

おしっこを漏らしながら

Aさんに擦り寄ってきたそうです。



真剣に喋るAさんの話に

「おしっこ漏らしたのかよ~。」

なんてわけのわからない人を言う人や

「へぇ。そんな捨て犬いるんだ。」

なんて何処か無関心な人。

人それぞれの感じ方がありました。




人間というのは恐ろしい生き物ですね。

犬を捨てるのだって人間

それを殺すのも人間

そして救うのも人間

僕達はどんなに理不尽なんでしょう。

どんなに残酷なんでしょう。



だけど犬たちは

そんな人間を愛してくれます。


麦父が生まれる

それは気の遠くなるほど昔から

犬は人間と暮らしてきました。


犬や猫は

もう野生動物ではないと思います。

「動物だから、捨てても生きていける。」

なんて思うんだったら

まず自分がサバイバルしてみてほしいな、なんて思ったり。


こんなこと書いてもしょうがないんだけど。


きっと犬と暮らしてない人と

犬に対しての考えって違うだろうし

犬と暮らしてる人の中でも

それぞれの考え方があるんだと思うから

麦父があーだこーだ言っても

伝わるかどうかわからないんだけど。


犬を飼うっていうのは

その犬の一生を責任持つってことだと思うし

そしてその犬だけじゃなくて

社会に対しても犬を飼っているという

責任を持たなくちゃいけないんだと思う。



こんな偉そうに言っていても

捨て犬の命、すべてを救いたくても

何もできないから

麦父もまた偽善者で

紛れもなく理不尽な人間の一部なんだけれど。



少なくともコイツの

小さな小さないのちは

両手からこぼれ落ちないように

しっかりと抱き寄せていたいと思うのです。

いのち2


Aさんの話を笑って聞いていた同僚に

ドロップキックしたくなったのは秘密。

こんなこと書いちゃってすいません。

でも真剣。マジ。

世の中から捨て犬がいなくなることを祈って。


ポチッと貰えりゃ、それがそのまま麦父のパワーに。→にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| 生活 | 21:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

全く同意です。でもこのての話をちゃんと聞くのは
犬好きなんですよねー。お前は聞いとけ!って人はまるで関心なしだもの、嫌になっちゃうね。
私もいつか助けたいと思いつつ、いつも定員オーバー気味。このての話を聞くたび胸が痛いっす。
我がワンは何があっても守るつもりでいるけど
一匹でも不幸なワンを減らしたいよね。
何か出来る事はないのか?考えちゃいます。

| じ~な | 2010/07/20 21:45 | URL |

Re: タイトルなし

じ~なさま

麦父です。ヨーホー!

この手の話を避けたがる傾向にありませんか?
現実を直視できないのか
直視したくないのか・・・。

何か出来ること、少しでもあると思います。
募金でもなんでも。
ただ、いのちを捨てるっていう行為を
平気で行える人間を(社会的に)生み出さないってことも
大切かなと思います。

犬が原因で捨てられるって
本当に少ないと思いますから。

| 麦父 | 2010/07/21 18:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mugiwet.blog71.fc2.com/tb.php/223-87aee2b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。